潜在顧客にはこちらからのアクションが必要です

株式会社コンベックス
お問い合わせ 03-5774-3181(代表) 平日10:00~18:00
TELE-ALL-ONE システムサポート 03-5774-3182(CS部)平日10:00〜17:00

初めての電話営業を始める法人さまへ

初めての電話営業を始める法人さまへ

なぜテレアポが必要なのか

見込み客を大別すると「顕在顧客」と「潜在顧客」の二つにわけることができます。「顕在顧客」とは、今まさにサービスを探している顧客であり、ホームページなどを見て積極的に資料請求をしたり、問い合わせをくださる顧客層です。「潜在顧客」とは、ニーズがまだ顕在化していない顧客層。情報収集目的で資料請求してくる「潜在顧客」もいますし(実は、資料請求してくる方のうち約8割が「潜在顧客」で、「顕在顧客」は約2割しかいないと言われています)、白地のリストの中にも多くの「潜在顧客」が眠っています。資料請求をしてきた「潜在顧客」に対しては、フォローコールをする必要があります。また、白地のリストに埋まっている「潜在顧客」に対しては、こちらからアクション(テレアポ)をする必要があります。いずれにせよ、テレマーケティングはどんな企業にも不可欠なものと言えます。

「潜在顧客」への追及が成功へのカギを握る

どんな企業にとっても、今すぐにサービスを求めてはいないが潜在的にニーズを秘めている「潜在顧客」へのアプローチは重要なものです。そして「潜在顧客」を獲得するためには、ホームページを作って待つ反響営業だけではなく、新規開拓のテレアポが欠かせません。反響営業をメインに行っている企業の場合も、フォローコールは必ず行うもの。「追客」が営業のカギを握る点では同じです。

「顕在顧客」より「潜在顧客」を狙うべき理由

比較的容易に早く契約に至る「顕在顧客」だけでなく、「潜在顧客」もターゲットにしたほうが、実は営業戦略上、得策です。その理由は、以下の2つ。

潜在顧客の方が圧倒的に母数が多い

上の図の通り、「顕在顧客」はターゲット全体のほんの一部に過ぎません。また、ホームページなどから反響があった顧客でさえ、必ずしも「顕在顧客」とは限らず、情報収集で資料請求をしている「潜在顧客」である可能性もあります。営業成果を高めるためには、母数の多い「潜在顧客」をフォローする仕組作りが必要です。

潜在顧客の方が利益率が高い

競合他社に狙われやすく、価格競争になりやすい「顕在顧客」とは違い、「潜在顧客」はあくまで潜在的にニーズを秘めている顧客ですので、他社との競争になりにくいと言えます。また、コンサルタント的な視点から提案を進めていくことがしやすいため、「価格」以上にサービス力や提案力で勝負しやすいという側面があります。

初めてでも電話営業を成功させる公式

コンベックスが開発した「TELE-ALL-ONE」は、700社以上の企業で導入実績を持つ、業界でもトップクラスの電話営業支援システムです。「これから電話営業を始めたい」という会社様でもスムーズに導入できるよう、充実した初期導入支援パッケージをご用意しております。

わずか1席からの導入も可能なこの導入パッケージなら、低コスト・低リスクで着実に効率的な電話営業を定着することができます。安心のスモールスタートで御社ならではの電話営業スタイルを構築し、拡大していきましょう。

電話営業 5つの公式

業界にかかわらず、電話営業に成功している企業には必ず共通点があります。当社がお手伝いをしてきた700社あまりの事例を元に体系化したそのポイントが、「5つの公式」というものです。「TELE-ALL-ONE」もまた、この公式に沿って開発されました。

  1. データベース力
    「アタックリスト」は電話営業のカナメ。ターゲットとなるキーマンに効率よくアプローチする上で最も効果的なデータベースを構築・運用する力を、データベース力と呼びます。
  2. 主権通話力
    ただ単に通話数を達成するだけではなく、キーマンに直接アプローチする「キーマン通話数」をいかに増やすかが、電話営業で目指すべき目標です。
  3. 対話力
    対面で行う商談よりはるかに難しい電話での会話。短時間で顧客の興味を惹きつけ、クロージングまで進むための対話力は、工夫次第で高めることができます。
  4. 追客力
    簡単に契約が取れる「今すぐ客」は割合的にわずかなもの。潜在的なニーズに気づいていない「育成客」を逃すことなく確実にフォローする「追客力」が契約数を高める近道。
  5. マネジメント力
    営業スタッフの資質に頼る「個」の営業から、会社全体で営業効率を高める「組織」での営業へ。そのカギを握るマネジメント力を高める方法があります。
電話営業力強化のための5つの公式集 全26ページ 成果の出る電話営業の“コツ”と“王道”を効率的に実践する方法を5つの要素としてご紹介します 無料小冊子をダウンロードする
株式会社コンベックスのインサイドセールス事例公開セミナー申し込み
インサイドセールスに関する資料ダウンロードはこちら
テレアポ改善セミナー お申込みはこちら
TELE-ALL-ONE 資料請求
電話営業に関する多くのノウハウで皆様を支援いたします 研修・コンサルティング 詳しくはこちら
電話料金のコストダウンをお考えの方は 発信専用秒課金サービス 詳しくはこちら

課題解決ナビ

それぞれのお悩みに対して、きめこまやかな解決策をご用意しています。

設立後1年未満の法人さまへ(新規開業法人応援プラン)
初めて電話営業を始める法人さまへ
電話営業の効率をアップしたい法人さまへ
コンベックスメディア掲載情報
コンベックス代表掲載書籍案内
(社)日本テレアポ検定協会のホームページはこちら
プライバシーマーク

コンベックスはプライバシーマークを取得しています。