秒課金サービスはテレオールワンが格安です

株式会社コンベックス
お問い合わせ 03-5774-3181(代表) 平日10:00~18:00
TELE-ALL-ONE システムサポート 03-5774-3182(CS部)平日10:00〜17:00

発信専用 秒課金サービス

テレオールラインとは

■テレオールラインとは?

発信系のコールセンターやテレアポの電話での会話は、統計的に、その6割が30秒以内で終了します。通常、通信キャリアの料金体系は、3分××円といった感じで、3分単位で計算されるケースが多いのが実情です。ただし、その場合、30秒しか話していないのに、3分分の電話料金がかかり、2分30秒分損をしてしまいます。その点、コンベックスが提供する回線サービス『テレオールライン』は、1秒単位で電話料金を計算するサービスとなっておりますので、短時間通話が多い会社では、電話料金の大幅な削減が可能になります。同様の秒課金のサービスは、いくつかありますが、コンベックスの提供する『テレオールライン』は、下記の理由から、お得な料金体系となっております。

■お得な料金体系の理由

コンベックスは、システム販売が本業で、発信専用テレマーケティングシステム『テレオールワン』を主力商品としています。発信専用のシステムですので、お客様は、かなりの程度のアウトバウンド(発信)業務をなさっています。そのため、大手通信キャリアから、コンベックスのお客様を一体とみなした、大ボリュームディスカウントを大幅に適用した格安条件での回線の提供を受けているため、コンベックスのお客様限定のお得な料金体系でのサービス提供が可能となっております。

話した分だけ払うからムダがない!

■営業会社の要望から生まれた「秒課金」

営業系のコールセンターや電話営業の会話は、長時間になるものは少なく、場合によってはガチャ切りや受付カットもあるため、短時間(30秒以内)で終わる通話が多いのが特徴です。
【通常の通信キャリアの課金体系】
全国一律3分××円という感じで、一見すると安くなるように見えますが、30秒でも3分でも電話料金が一緒。
【テレオールライン】
1秒単位で、電話料金を計算するため、短時間会話の料金が大幅に削減。

導入事例

マンション販売会社 J社
・不動産仲介事業でお客様に最適なマンションを御提供する為にお電話を活用。
・1ヶ月の架電件数が約21,000件。固定電話宛が90%。
・通話時間40秒以内が90%。
・月間62,810円削減・コスト削減率37%


導入前月間ご利用料金
170,206円

TELE-ALL-LINE
導入後ご利用料金
107,396円


ホームページ制作会社 I社
・企業に対し、ホームページ制作、SEO対策、WEBプロモーション全般のご提案の為にお電話を活用。
・アポインター10名で見込み出しを目的に1カ月約90,000件の架電。
・通話時間40秒以内が63%。
・月間137,959円削減・コスト削減率30%


導入前月間ご利用料金
453,486円

TELE-ALL-LINE
導入後ご利用料金
315,527円


太陽光発電会社 E社
・太陽光発電、オール電化のご提案の為に個人向けにアポイントのお電話実施。
・アポインターがテレアポ回線として利用、1ヶ月の架電件数が約35,000件。
・通話時間40秒以内が54%。
・月間38,899円削減・コスト削減率20%


導入前月間ご利用料金
191,751円

TELE-ALL-LINE
導入後ご利用料金
152,852円

TELE-ALL-LINEお問い合わせはこちら

電話営業力強化のための5つの公式集 全26ページ 成果の出る電話営業の“コツ”と“王道”を効率的に実践する方法を5つの要素としてご紹介します 無料小冊子をダウンロードする
株式会社コンベックスのインサイドセールス事例公開セミナー申し込み
インサイドセールスに関する資料ダウンロードはこちら
テレアポ改善セミナー お申込みはこちら
TELE-ALL-ONE 資料請求
電話営業に関する多くのノウハウで皆様を支援いたします 研修・コンサルティング 詳しくはこちら
電話料金のコストダウンをお考えの方は 発信専用秒課金サービス 詳しくはこちら

課題解決ナビ

それぞれのお悩みに対して、きめこまやかな解決策をご用意しています。

設立後1年未満の法人さまへ(新規開業法人応援プラン)
初めて電話営業を始める法人さまへ
電話営業の効率をアップしたい法人さまへ
コンベックスメディア掲載情報
コンベックス代表掲載書籍案内
(社)日本テレアポ検定協会のホームページはこちら
プライバシーマーク

コンベックスはプライバシーマークを取得しています。